スキンケア、ボディケア

食品成分90%でできた日焼け止めの使い心地

今年こそは全身白肌を守り抜く!
そう誓ったのに

油断して4月にうっかり足の甲を
こーんがり日焼けしました

あー、日焼けあるあるだね

あるある!

顔にはきっちり一年中日焼け止めを塗るのですが
体に塗るのって忘れません?

忘れるっていうか面倒・・・・・・

そこで「ぐうたら」でも簡単に塗れる日焼け止めをgetしました。

これが、すんごい良かったの!

めんどくさがりにピッタリなポンプ式日焼け止め

まず、ぐうたらにとって
日焼け止めの蓋をあけて中身をだし、また閉める。

これがめんどい!

アンタそれ
オンナとしてどうなんw

きこえないね!
あーあー!

そんな「ぐうたら」に必要なのは
蓋の開け閉めがいらない日焼け止め。

つまり、コレ!
食品成分90%でできたUVカットジェル

日焼け止めが乾いていない手で蓋をしめなくていい!
ポンプ式ってやっぱり使いやすいです。

便利なうえに成分もよく考えられています

  • 無着色、無鉱物油
  • 防腐剤フリー
  • 合成香料フリー
  • シリコンフリー
  • アルコールフリー

小さなお子さんや敏感肌の方にも優しい塗り心地です。

SPFの高すぎる日焼け止めだとピリピリしたり
吹き出物が出ることがありますもんね。
普通肌でもできるだけ、おだやかな成分のものを選びたいです。

(全成分表示)マミー UVナチュラルジェル

水、PG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、マカデミア種子油、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、トレハロース、オレンジ果皮油、ヒマワリ種子油、イランイラン花油、ダマスクバラエキス、パルマローザ油、ローマカミツレ花油、アサイヤシ果実エキス、クランベリー果実エキス、ザクロ果実エキス、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、アセロラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、キイチゴエキス、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ステアリン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、EDTA-2Na、BHT、BG

成分も優しいのにSPF33 PA+++
日常使いならこれで十分ね!

食品成分90%でできたUVカットジェルの使い心地は?

ポンプひと押しでこれくらいの量がでます。

画像ではクリームっぽくも見えますがゆるいテクスチャのジェルです。

ぬりぬり。

ひと押しの量でもよく伸びるので広範囲に広げやすいです。
するする~っ肘から手首まで一気に塗れます。

香りはボタニカルフレッシュフローラル。
ボタニカル・・・・・・なじみのない名前です。

で、どんな香りなん?

柑橘系アロマみたいな優しい香り。
私はすごく好き!

ちなみに香りは塗ってしばらくすると消えます。

塗った後も潤いが残ってボディクリームみたいです。
しばらくペタペタなじませます。

なじんだ後はサラサラ~ではなくしっとり

重い日焼け止めみたいないやなベタベタではなくて
潤いのしっとり(そしていい香り)です。

ポンプで便利ってのもあったけど
癒される香りが楽しみで忘れず塗るようになりました。

日焼け止め効果は今のところ焼けた様子もないので
(あまり日なたは歩かないようにしてるのもあるかもですが)
ちゃんと効いてると思います。

UVナチュラルジェルおすすめポイントまとめ

  • 食品成分90%で穏やかな塗り心地
  • 日常使いには十分な効果(SPF33 PA+++)
  • 価格もリーズナブル(205ℊ入り1500円)でたっぷり使える
  • ポンプ式が便利
  • 石鹸で落ちる
  • 乾燥を感じにくい
  • 癒される香り。でもすぐ消えてくれるので邪魔にならない

レジャー向きには物足りないけど
日常使いにガンガン使うのにはおすすめです

今年はこれ以上焼かないようUVナチュラルジェルでしっかり予防します~

 

COMMENT