グルメ

官公庁認定の究極のお土産「鳴門っ娘」を食べてみたら本物すぎてびっくり!

おすそ分けでもらった徳島の究極のお土産「鳴門っ娘」

食べてみたら本当に本物ですごくってさー!

ちょっと落ち着こうか!
お土産が本物って……意味わからんしw
 
あ、ごめん。
見て興奮、食べてビックリだったもんでつい
 
ってことで今日は
究極のお土産「鳴門っ娘」のレビューだよ
 

「鳴門っ娘(なるとっこ)」とは。徳島の箱入り娘?
肩書がすごい究極のお土産

徳島生まれの「鳴門っ娘」とにかく肩書がすごい!
 
官公庁主催
世界にも通用する究極のお土産
選定商品9点の中に選ばれた1品
 
商品名 なると金時 鳴門っ娘
価格 1個165円
原材料 さつま芋、和三盆糖、紫芋粉末
内容量 1袋2本入り40g
賞味期限 未開封の状態で14日
賞味期限内にかかわらずお早い目にお召し上がりください
袋にも「官公庁認定」の文字が輝いています。
 
よーく見ると袋全体が女の子の顔になってるんですね。

伏目がちの女の子の顔だよ~
可愛いね。
 
で、袋を開けてみると
 
小さいけど本物そっくりなさつもいもが2本。
じゃなくて、さつまいものお菓子です。
先の細った形や、渋ーい紅色。
まるでミニチュアみたいです。
 
中も忠実にさつまいもが再現されています。

ホクホクと湯気が見えそう。

ひとつひとつ、職人さんが手作りしてるんだって
 
仕事が丁寧!お芋愛を感じる!
 
 
あまりによくできているので手の上に乗せてまじまじと観察
なかなか食べられません(笑)
 
 

食べるのが惜しいくらい、かわいい鳴門っ娘ですが
食べてみます。

鳴門っ娘の原材料と食べた感想

 
鳴門っ娘の原材料は

  • さつま芋
  • 和三盆糖
  • 紫芋粉末

これだけ。シンプルです。
素材で勝負!って感じがいいですね✨

 

食べてみると思った以上にさつま芋!

 
焼き芋じゃなくてふかしたほうのサツマイモの味です。

しっとり、ずっしり。
しっかりしたお芋の素朴な風味と香り。

人工的な甘さが一切なくてお菓子を食べているというより
本物のさつまいもを食べているみたいです。
 
 
熱くて濃い緑茶が飲みたくなります。
紅茶でも麦茶でもなく緑茶。
緑茶が合う!
 
 
見た目も可愛くて味も確かな「鳴門っ娘」
小さな子から年配の方まで喜んでもらえそうなお土産です。
 
徳島に行ったらぜひ、お土産にいかがでしょうか🧡
 
会社名 有限会社 鳳月坊(ほうげつぼう)
住所 〒772-0012 徳島県鳴門市撫養町小桑島字前浜84番地
電話番号 088-685-6101
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日は終日
祝日の午後
HP  http://hohgetsubo.jp/

お取り寄せもできます。
🛒 風月坊webショッピング

 

さいごまで読んでいただいて、ありがとうございます。
ランキングにも参加しています。
ポチっとしていただけると泣いて喜びます😊

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ではではまた~!

COMMENT