ブログ

文章を書くのが苦手なくせにブログやSNSをやりたがる人(つまり私)のホンネ

お久しぶりな更新になってしまいました。
メグです。

ブログを書こうとすると

「うまく書かなきゃ」
「人様の役にたつ記事にしなきゃ」
「すっきり読みやすくまとまった文章を」

などとアレコレ考えてしまい、
書きかけのまま放置な記事をいくつも量産していました。

書きかけの記事(公開しない記事)は
いくつ書いてもゼロです。

せっかく自分のブログを作ったのに
なんてこった!!

ブログだけではなくツイッターやインスタなどの
SNSでも同じことをしてます。

つまり「アカウントを作ったはいいけど放置」

私はブログやSNSが嫌いなのか?
といえばNOです。

ツイッターにインスタはもちろんのこと
mixiにFacebookまで
一通りのアカウントを持ってます。

アカウント取る時点で好きじゃん。
そしてそのどれも退会していない。
いやもう、めっちゃ好きじゃん!(笑)

好きなのに放置ですよ。
何なんでしょうこの心理。

 

そこで今日は
「SNSを好きなのに放置してしまう」理由について
思いつくままに綴ってみます。

私だけじゃないですよね?SNSが好きなのに放置

ツイッターでもちょこちょこ発見します。
最後につぶやいたのは半年とか一年前のお方。

でも退会はせずにアカウントは残ってる。
退会ではなく放置する理由として考えられるのは

  • ROM専(発言ではなく読む専門のアカウント)
  • 好きな人や芸能人有名人をフォローしたい
  • つぶやくことがない。使い方が分からない
  • 退会するのが面倒、退会の仕方が分からない

まだまだ星の数ほど理由はあるでしょうが
書き出すとキリがなくなるので理由はこれくらいで。

そんな風に放置されているアカウントをみると
「SNS嫌いじゃないけど
放置してしまうの私だけじゃなーい♪」

仲間がいて安心する自分がいます。

なぜSNSをやろうと思うのか

 
これもまた理由はひとそれぞれだと思いますが
私の理由はこうです。

  • 最新情報が最速で手に入る
  • 自分の生きた痕跡を残したい

テレビを見ない主婦なので放っておくと世の中のことが
まーったく分かりません。

特にワイドショーの「情報操作された情報」なんて
見る気もしないんです。
CMばっかりだし。

そこでSNSですよ奥さん

誰!?

SNSのいいところは1つの事について
色んな人(角度)から情報を得られるところです。

ひとつひとつのツイートに主観は入っていても
数多くのツイートを見ることで

「この意見の人が多いな」
「こんな見方をする人もいるんだな」

「そして自分の意見はこうですよ~」
とポチポチ書き込む。

すごーく大袈裟かもしれないけど

SNSに自分の言葉を書き込むこと
=イコール
生きた痕跡を残している。

だと思うんです。

自分ですら今感じた意見なんて数日で
忘れてしまうものです。

でもSNSで残しておくと後から
「私はこの時こう思っていたんだ」
と思い出すこともできます。

生きた痕跡ですよね~。

さらにしっかり痕跡を残すなら
文字制限なしのブログです。

そんなわけで私もこのブログを作ったのですが
ついつい放置してしまいます。

SNSを放置してしまうのは見栄があるから?

好きなのに放置してしまう。
そしてたまーに思い出したように活動(呟く)
アカウント主です。

今までは「そういう性格だからな~」で
深く考えたことがありませんでした。

今回この記事をかこうと理由を探り
思い当たったのがこちら

私は見栄をはっている!

認めたくないけどこれです。
心の深層では

  • しょうもないことを呟いて頭悪いのバレるのやだな~
  • 有益じゃない呟きは価値がないよね~
  • 意識低いの見抜かれるのやだな~

このように
見栄根性が渦巻いているのです。

つまり
「賢く、意識高く、
価値ある呟きができる人に見られたい」

そのためには
「つまらない事は呟けない」と
無意識に自分を縛っていました。

だけどよーく考えたら
頭よくなくても意識高くなくても
価値ある意見が言えなくても別にいいんじゃない?
と気が付きました。

SNSやブログ、完璧じゃなくていい

正直に書いてちょっとすっきりしたメグです。
いつもならこのあと

SNSを放置しないための対策とか他の人はどうしてるとか
さらに深くほりさげなくちゃ
と思うのです。

でも もう今回はここまで書いて
力尽きました(笑)

この記事も完璧を目指すとまた放置になりそうなので
中途半端だけどこれでいったん終わりに。
続きはまた、あらためて書くかもしれません。

完璧じゃなくていい
ダメな自分でもいい

ついつい周りと比べて「これじゃダメだ」と
完璧を目指したくなりますが
ダメな人がいたって面白いはず。

ブログも完璧を目指して
出せない記事にするくらいなら
書きかけでも
何がいいたいのか分からなくても
「まとまってないけどゴメン!」
で公開しちゃえばいいかな。

ホントなにがいいたいのか。
書けばかくほどまとまらなくなってきたので
今回はここまで。

読んでくださった方、ありがとうございます。

COMMENT